ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

カラマーゾフの兄弟 第六話 感想

サンドイッチ、何か仕組まれてたのかな?

だとしたらかなり計画的な犯行ってことになりますが、それを満が仕掛けるとは思えないなぁ…。
かといって涼くんや勲さんが他の人を巻き込むとも考えがたい。
いやまぁ小栗さんも結局巻き込まれてるんですけどね!

というか料理に関われるのは小栗さんと末松さんの二人だけのはず(どちらかだけをランダムで狙ってもおかしい)。一体どうなってるんでしょう。


勲さんは満に謝って、家を出る決意をした。
あの様子だとどうあがいても黒澤家に引き戻されそう…。
涼くんから母親の件を知らされ(本当に知らなかったっぽい)、戻ることにしていましたが、ただでさえ嫌だった父親に怒りの上乗せ。問いただすのか、犯人になってしまうのか。


一方満さんは失踪。字が汚いのが気になっちゃいます(笑)
ドラマに出る字ってある程度綺麗じゃないですか。無茶苦茶な性格と合わさっててよいです。

加奈子ちゃんは勲さんの好意を知ってて頼っていたのかな。100%じゃないだろうけど、好意を感じていないってことはなかったでしょうしねー。勲さんが思うほどではなかったとしても。


涼くんは母親のことを知るために家政婦さんの家へ。
勲さんが知らなかったってことは満さんも知らない可能性が高い。もしこれを、満も知ってしまったら?


3人の共犯なのかな。悲しいけど登場人物の誰かが犯人なんだよな。当たり前だけど。
ただ母親の件より前にサンドイッチのことがあるので、動機が母親ならサンドイッチは何だったんだと。