読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

サイバー美少女テロメア 第四話 感想

前回から何やら薬を飲んでるなーと思ったら、どうも全員飲んでるもののようです。
力の暴走を抑えるためといったところでしょうか。
DNA配列を見終わった後も手元にアサギたちを置いておくのは、超能力事案に立ち向かってもらうためなんですかね。

サトル、最初は心の中を覗かれたからって何だよ!と思いましたが、もしかして自分の想いもバレたんじゃないかと思っての行動だったんでしょうか…もしそうだとしたら照れてるだけですかわいい。
AKIRAには自分の本音を話しちゃうのもかわいいです。でも「彼女の手助けをしたい」ってことは自分で言おう!先にAKIRAに言われるから!

どうやってカワバタ先生を操ったのかと思えば暗示とは…急に超能力感がなくなりました(笑)
でもネットの中からだとそれくらいしか出来ないですね。

シュウもしれっと現れますが、門倉はシュウのこと知ってるんでしょうか?堂々と研究所に侵入されてます。セキュリティとかどうなってるんでしょう。それを言えばAKIRAのいる部屋に入った時点で警報は鳴るべきでしたけど。

AKIRAは完全に男の子だと思ってました。そういえばシュウ以外の超能力者は全員女の子です。
あのシーンなら必然的にそうなっちゃいますよね。まさかあんなにガッツリ出るとは。

サトルは研究所の前まで来てしまいましたが、中では警報が鳴って大変なことになっています。
門倉との関係はどうなってしまうのでしょう。