ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

マッサージ探偵ジョー 第六話 感想

マネーとタイガーを守るためとはいえジョーさんなかなか強烈な一発。
ツボだけじゃなくて人体のいろんなことを知っていそうです。

けど守ったということは、マネータイガーコンビを悪く思っているわけじゃないってことですかね。
だからといって感謝しているというわけでもなさそうです(笑)二人とも悪い人じゃないですから。ジョーさんの力と手柄は狙ってますけど。

ジョーさん酔うとまるで別人。
ノリノリでカラオケをして、卓球に罰ゲームとして落書き&テキーラを要求。もはや誰なんだというレベル。誰も覚えていないのがもったいないですが、旅館の人たちがつい動画を撮っちゃうような人たちばかりでよかったです。これからお酒を勧められまくりそう(笑)あまり言うと気絶させられる気がします。

破られた記者の手帳にミュージカル俳優の事件と新体操部の事件が書かれていました。細かい!何でも追う記者だな!

ジョーさんは終始うさぎの格好をしていましたが(なぜ脱がない)マッサージの時には髪ではなくうさ耳が立つ。もはや自分の体ではない物まで動かしてしまうジョーさん。

マネーはようやく警察官っぽいことをしました。ちゃんと刑事さんなんですね。ジョーさんの前では弱いし利用したいのが丸見えですけど犯人を落とせる熱い刑事。