ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

小さな巨人 第六話 感想

香坂さんの幼少期の写真気になる…あんなに必死になって隠すなんて相当な物に違いない。というかそれをちゃんと現像して持ってるってどういうこと。

小さな巨人第6話感想

豊洲署への異動。芝署よりだいぶ明るいですし、だらだらしてないです(笑)
あの出世しそうな女性のおかげかもしれませんけどね。

まさかの山田も異動。一課長は一年で戻すと言ってますが、香坂さんを異動させるきっかけになった人ですからまったくもって信用出来ません。逆に山田もよくそこまで信じているものです。
監察官も不審に思ってるくらいですから異動理由も怪しいですし、わざわざ豊洲署というのも気になります。

さらに三島さんまで豊洲署に異動。人の良さそうなキャラクターなのでちょっと心配ですが、話を聞きだすのが上手そうでもあります。テクニックというより喋りたくなる感じ。

渡部さんは大昇進。猛勉強して…とありましたがどの程度時間経過してるんでしょう?
香坂さんの下にいたのを知りながら一課長の運転担当というのも気になります。豊洲署に行っても監視したいのか。

記者の方、出番少ないけど協力的でありがたいです。
豊洲署の皆さんもそうだし、芝署よりは最初からやりやすそう。

山田は一人で協力していました。あれだけキツく言い放っておきながら捕まる直前に言ったのは「香坂さんに早く報告すればよかった」。山田…。
なぜ山田は現場から逃げるようなことをしたのか。誰がどこまで関わっていて犯人は誰なのか。不正の証拠はどこにあるのか。豊洲編初っ端から謎だらけです。

芝署編→豊洲署編と来ましたが、二部構成なんですかね?もう六話なので三部構成というのは考えにくいですが、山田が何を喋ってくれるか…。山田いい人なので早く助けてあげてほしいです。