読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

相棒 劇場版Ⅳ 首都クライシス 人質は50万人! 特命係最後の決断 感想

邦画

※ネタバレありです

ドラマシリーズは6、7あたりから全て見ています。劇場版はスピンオフのみ未見。
予告編を何度か見ただけで、どんな人が出るのかどんな事件なのかもあまりわからないまま見に行きました。

シロップ

最初に鹿賀丈史さんが映った時、追われてる人に助けを求められているにもかかわらず「犯人かな?」と思ってしまって申し訳ないと見せかけてやっぱり犯人!勘だけがいい!!!
タトゥーの男がレイブンの息子だと完全に思い込んでいました。ミスリードにまんまと乗っかります。

誘拐動画はいくら何でもヒントが多すぎてすぐ特定されちゃうじゃないかと思っていましたが、それすら犯人の思うツボ。あえて見つけさせて瑛里佳さんを守りながら本物のレイブンを隠すためでした。
13話14話の時も思いましたが、色々な伏線が見事に回収されていきます。もうミスリードされっぱなしでも楽しいです(笑)
何となく引っかかる後ろ姿とか、まさか少女が犯人なんじゃないのという想像まで持っていってくれるので見た後とてもスッキリします。
けど瑛里佳さんがホテルに侵入したことだけは理由がわかりませんでした。協力関係なら侵入する必要もないですし、こっそり何をしてるのか探りたいなら特命について調べるべきです。何だったんでしょう。

神戸くんと冠城さんの共演は思っていたよりも少なかったです。冠城さんとの絡みより、右京さんに頼まれてる神戸くんがとても楽しそうだったのが印象的でした。信頼関係はそのままですね。

米沢さんもちょこっとだけ登場。もう特命には協力しないし関わらないと決めているのに結局調べてくれる米沢さん。嫌いにはなれないし事件を解決してしまうこともわかってますからねぇ。そして右京さんも頼めばやってくれることをわかってる。

イタミンのミスは見事に犯人の思うまま。こんなに見え見えの伏線もないです(笑)スマホが使えればもっと早く捕まえられたのに…。かなりやばいミスだと思いますが、あのごたごたの中でなかったことになったんでしょうか。冠城さんさえ喋らなければ大丈夫ですかね。

パレードのシーン、本当に銀座みたいでした。オリンピックパレードの映像もたくさん見ましたが、そのまま映していたかのようです。3000人ものエキストラがいたとのことですが、迫力ある映像でした。

犯人はレイブンであり、リュウ、天谷克則。国に見捨てられた人物が、国に帰ってきてすべてをかけて鳴らそうとしたテロへの警鐘。その国の人というだけでテロの標的になるという理不尽なことが、世界で起きている。
右京さんは時に冷徹な判断をしますが、相手がテロリストだろうとひとりの人間として思うことが出来るんですよね。何を思ってことを起こしたのか。

パンフレットは結末にも触れながらインタビューに触れているので観賞後も楽しめます。
実はどこがアドリブだとか、バーズの構成員についてや撮影記録などがあって面白かったです。