読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

相棒 Season15 第十四話 感想

「右京さんの弱点を教えてもらおうと思ったのに」という冠城さんに対して「欠点はありますが弱点はありません」と返す右京さん。言い切っちゃいますねー。
というか冠城さん、右京さんの弱点を知ってどうするつもりなんでしょう(笑)
興味本位だと思いますが、あったら私も知りたいです。

スマホ

また犯人が死んでしまうのだけは避けてほしいと思っていたので、病院からの電話が右京さんで安心しました。いつの間に病院を…。
通信手段が電話しかないとはいえそれだけでは出てくれない可能性が高い。ヤエさんには無用な心配をさせてしまいましたが、これでもう大丈夫だと思えました。まだ電話が繋がっただけなんですけどね。

一方イタミンは司くんの声を吉岡班長に聞かせて説得を試みます。あと一歩のところで電気を落とされる。それもイタミン。

令状を取って白状させるシーン、あの吹っかけ方なら嘘だな〜とわかってしまいましたが、以前神戸くんが健康診断の紙を逮捕状にしていたのを思い出しました。
紙があった方が"ぽい"ですから(笑)

司くんが犯行に及んだ理由は、子どもを連れ戻してしまう人に気づいて、それを公にして自分が捕まったとしてもお母さんと妹には安心して暮らしてほしかったから。
父親の方からしたら所有物のようでした。なんて奴らなんでしょう。
真淵の方は正当防衛&生存、立てこもりは事情が事情ですから、早くまた親子三人で暮らせるといいですね。

山崎は新堂を切り捨て自らは昇進。特命が自分勝手に動き解決に向かってるのに気づいて庇うのをやめたんでしょう。さらにあかりちゃんの証言を採用出来ないようにして身を守った。変に頭がいいです。
劇場版で山崎はどうなりますかね。どうにかなっちゃえばいいと思います。

結局まだ冠城さんと神戸くんは会っていません。おや?
劇場版の中で明かされるってことでしょう。引っ張る〜。

今回はDV、腕時計、シェルター、追われる身、吉井聡美…色々な伏線やストーリーがバシバシ繋がっていって見ていて気持ちいいほどでした。
考えればわかるのにそこまで推理がたどり着きません。頭が堅いなぁ〜と思うばかりです(笑)