ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

精霊の守り人 第一話 感想

※放送当時に書いたものをリライトしています。


見始めた理由は藤原竜也さんと林遣都くんが出演されているから。

原作、アニメ版共に未読未見で事前情報は宣伝番組のみ。
普段現代の推理物ばかり見ているのでその世界観や物語についていけるのかちょっと不安(笑)

綾瀬さんが用心棒と聞いて「これは無理があるのでは…」と思っていたら、アクションやメイク、話し方など頼もしい用心棒の姿がそこにありました。ここまで雰囲気が変わるもんなんですねぇ。
ただ粗暴なわけではなく、位の高い人には敬語を使っているのは少し意外。

日本ではない架空の国が舞台ということで風景にCGが多いのは仕方ないものの、星読塔や町の風景などセットには違和感がなく、物語の世界に入りやすかったです。
帝や星読博士など衣装も作り込まれていて、全体的に新鮮さがありながらとても見やすかったです。