ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

緊急取調室 SECOND SEASON 第五話 感想

善さん、キントリ内とはいえパスワード喋っちゃっていいんでしょうか。しかも推測出来そうなやつ。
警察内だからもっと厳しいかと思ったんですけどあの様子だと数字だけっぽいですね。

最初にもつなべコンビが聴取。
撮られ慣れていないとはいえ、志願しておきながらモツさん怒りやすすぎの決めつけすぎ。あんなに決めつけてかかっていいのか。
ナベさんの方が冷静です。何回回ってるって言わせるの。
小さい頃からの夢で警察官になって、ナベさんを助けようとして、いい人なんですけどね。

会社の実態を知らしめたい犯人と、会社には突っ込まれたくない警察。
梶山管理官かっこよかったですね。犯人の思惑通りなのはちょっと嫌ですけど。

あれほどボランティアをやって人を笑顔にしたいと本当に思っていた人だからこそ、事件を利用しちゃおうって思ったのが怖いです。事件直後で被害者はまだ意識があったのに。
言っていた通り新入社員たちを救いましたが、彼女たちはどう思うんでしょうね。社長に言ったところで体制が替わるとも思えないですけど、他にもやり方はありました。もちろんやめるのも一つの手です。
情状酌量はないんじゃないかと思います。結局は自分のためにしたことですから。