ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

緊急取調室 SECOND SEASON 第八話 感想

隠す管理官と取り調べる勢いのキントリのみんな。
あの人たちには隠し事出来ませんね(笑)

磐城さんはキントリの再編成を画策しているとのこと。
そんなことだろうとは思っていましたが、真壁さんの机を蹴っていたのとは関係あるんですかね?個人的に何か思うところでもあるんでしょうか。

犯人、真壁さんの旦那さんにそっくりでした。
いや役者さんは一緒なんですけど、ドラマでもそうそう起きない展開なので気持ち悪いような悲しいような、微妙な気持ちになります。しかも犯罪者ですから。

一課長の不審ぶりは周りから見ても一目瞭然でした。管理官に怒ったってモツナベにさえ見抜かれてる。
大丈夫なんでしょうかこの人…軽率に外に出て撃たれちゃいましたし。

管理官の会見、かっこよかったです。
周りに流されて謝罪するわけじゃなく事件の解決にまずは全力を向ける。キントリがそのままでいてくれるといいんですけど。

犯人は加害者の関係者と被害者の関係者。
彼らは何を知り、どうして手を組むことにしたのか。残りの銃弾は誰に向けようとしているのか。
そして真壁さんは旦那さんにそっくりな悪人とどう向き合うのか。
気になることがいっぱいです。