読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

視覚探偵日暮旅人 第9話(最終回) 感想

白石はその場で救急車でも待ってるべきでしたが、わざわざ運んでもらって元気ですね。
リッチーもやるなら一発で仕留めそうですが…。

陽子先生は旅人と普通に話していたので副作用もなく大丈夫かと思いきやまだ色々と見えていました。
それは白石の息子も一緒。
最後は特に語られませんでしたが、二人ともちゃんと抜けたんでしょうか。
リッチーがどんな風になったかもちょっとくらい教えてほしかったです。

灯衣ちゃんは賢いからちゃんと話した方がいいという榎木先生の判断、よかったと思います。灯衣ちゃん相手に隠し事は難しい。
しっかし榎木先生強かった。一体何者なんでしょう…?

雪路のお父さん、撃つのにためらいなかったですね。
悪人から取った金でいいことしたって、殺人は許されない。全てを葬るために息子まで手にかけようとしてた人が、これから人を殺さずにやっていけるのかもわかりません。
確かに逮捕されたことで困る人はいるでしょうが、他の人が進めていけば治まるかもしれない。そうはならないかもしれないけど。

雪路も亀吉がめそめそしてるからって「お前なんかいなくても一緒だった」は言い過ぎです。他に言い方があったでしょうに。
けどそのおかげでリッチーを倒しやすくなったのは間違いないです。
ま、最初から動けなくなるくらいのところを撃つ気だったんでしょうけどね。

リッチーはのんきというか何というか、殺されそうなのに殺害方法について淡々と話したり、感情が見えるようになるのを楽しんでいる様子でした。もし苦しんでいたら、もっともっと苦しめと旅人は思っていたかもしれない。逮捕もされただろうし、のんきでよかった。

たくさん目を使い、ロストを再び吸引したとこで視力はより低下してしまったようです。
けど、耳は聞こえるようになってきました。愛情を持った言葉が。自分を思うたくさんの声を聞いて、気持ちもわかってもらえると思い始めました。

見る前に思っていたよりだいぶダークな展開でしたが面白かったです。
毎回の話が徐々に旅人の過去に繋がって、見ている方もこわいような知りたいような不安なような。
誰も殺されなかったのもとてもよかったです。安心しました。

けど旅人の爪が白い理由は特に語られませんでした。
何か理由があるのかなーと思ってたんですけど、単発のときに言われてるんですかね。