ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

刑事ゆがみ 第三話 感想

のっけからお腹が痛い弓神さん。
刑事が森でするのはちょっと(いや刑事じゃなくてもダメ)…と思いましたけどあれはしちゃってましたね。
さらにトイレとTV電話。こんな相棒嫌だ(笑)

第1話同様元上司が犯人という重めのお話でしたが、極悪人ではなかったことや羽生さん自身がしっかりと受け止めていたので見ていてそこまでどんよりせずにすみました。
娘さんのことに加え、目をかけていた人を犯人扱いしないといけなかったことも苦しかったでしょうね。それができてしまうのも怖くはありますが。

係長、なんだかんだ言って弓神さんのことも信頼してますよね。疑問を持たれているから最終判断を待った。
どのくらいの付き合いがあってどういう関係性を築いてきたのか劇中では触れられませんけど、それが伝わってきて面白いです。

ヒズミちゃんは何でもできちゃいますが、弓神さんとは一体どういう関係なのやら。
言うことを聞いたり、食べ物を欲しがったりはしても他の意思表示をあまりしてくれないので何を考えてるのかよくかわりません。弓神さんの依頼がないときは何をしているのでしょうか。