読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

玉川区役所 OF THE DEAD 第二話 感想

第一話に続き赤羽家の朝が出てきましたが、晋助以外の日常会話は毎回行われるのでしょうか。
お父さんの無神経ぶりと女性陣の強さ、娘婿の弱さが絶妙で、本編とは関係ないのに気になっちゃいます。

しっかし晋助かわいいです〜。
ちょっと強そうだからって女性相手にビビったり、年の離れた幼なじみに頼ったり。あの前髪もその雰囲気に合ってます。

ゾンビにレベルがあるのは話されていましたが、五段階なんですね。
冷静に解説してましたけどじっくり話されるとやっぱりこわい!レベル5になったら連れて行かれちゃうんでしょうか。
ていうかみんなゾンビを舐め過ぎでは。だからいなくならないんじゃないですかね。

凛ちゃんはゾンビと何かあったのかな〜。何もなかったら怖いくらいです。
でも、「憎きゾンビがいなくなったら困る!」というのはどうなんでしょう。何かあったなら撲滅したいはずなのに。
何か隠されてるのか、憎すぎてこの手でやっつけ続けたいだけなのか。
竹刀の鉛も怖いです。容積があまりないとは言え1kgはプラスされたものを振り回しているなんて…。

幸田先生、のんきでゾンビ好きでいいですね〜。色気があって素敵です。変な人ですけど。

ゾンビになったり人間だったりするようになったら切ないですね。
いつまでも隠してはおけないけど、人間のときは愛する夫。連れて行かせるわけにはいかない。クレーマーさえいなければもう少し同じ時間を過ごせたけど、外で発症したら大変なことになるしなー。
戸次さん、せっかくのゲストなのに半分くらいゾンビでした。日本人俳優でゾンビ役はそうそうない(アイアムアヒーロー以外のゾンビものを知らないだけかもですが)のである意味レア。

隠蔽してても罪なんだなー。感染するものだし仕方ないですけどね。身内だから大事にはならなそうでよかった。

奥さんが最後にクレーマーに放った一言、好きです。愛されてる実感がなければ言えないこと。
ていうかあのクレーマーも結婚してるのか…旦那大変だな…。