読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

相棒 Seazon15 第一話 感想

相棒シリーズはシーズン6か7あたりからずっと見ています。
再放送をやたらやっているのでなんやかんやで全話のうち9割くらいは見てると思います。
相棒が新しくなる度ぶーぶー言ってますが結局みんな好きになっちゃう。

事前情報はほとんど入れてなかったので、冠城さんが広報課に所属になったことも見て初めて知りました。
やることはちゃんとやってそうですが、気持ちを持て余してる雰囲気。

青木さんが警視庁に入ったことも知らなかったので、しばらく「???」でした。
でも後々ちゃんと説明してくれたので十分。
冠城さんと青木さんの仲良さそうな感じは嘘くさいですけど。社さんとも同様。お互い深いところは見せてなさそうです。
未だに右京さん冠城さんのこと根に持ってるようで、この件はシーズン中に動くのでしょうか。チェスの相手としてはかなり強いので、戦えば面白そうです。

イタミンの器の小ささには拍車がかかっているような(笑)
芹沢さんの言うようにあっという間に階級を追い抜かれそうでとてもいいです。それでこそイタミン。
珍しく同期の人が出てきましたが、あの方が米沢さんのポジションですかね。いなくなったのが急だったのでまだなんというか物足りない感じです。右京さんの協力者じゃないとすると色々変わってきそう。
特命と一緒に行動することが増えてもなぁ。

話自体は、幼なじみが怪しすぎるし初恵さんが嘘を言ってるとも思えず、かといって他に犯人候補もいなかったので驚きました。話としてどうかというと微妙です。前半で特に気づけなかったしなー。
しかも最後は自殺されてしまうという、何とも後味の悪い感じに。

いつかバレてしまうのだから、早く解放してあげてほしかったです。
守ろうとしていたはずなのに、結局自己満足だった気がします。罪に気づかせないことで彼女を守っていると思い込んでいた。封じ込めたとしてもいつまでそれを他人に気づかれず続けられるかわかりませんしね。

それから、全体的にTRICKっぽかったです。
怪しげな村と方言の強い村民に、呪い。そして仲間由紀恵さん。
同じ局とはいえ、さすがに意識はしてないと思いたいのですが。

最終的にそうなるだろうとは思っていましたが、冠城さんが特命に戻ってきました。
第一話にしては割と軽いと言いますか(事件が事件なので軽いわけではないのですが)、あまり相棒っぽさもなかったので、第二話以降に期待します。