読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

カインとアベル 第二話 感想

国内連続ドラマ 国内連続ドラマ-カインとアベル

ドラマ全体がまったくもってつまんないと言うわけではないのですが、かといって面白くて先が超気になる!オススメ!ということもなくて微妙です。

今のところは会社の理不尽さや、優が悩みながらもまっすぐに進んでいくところ、想いをほんの少しずつ寄せているところを描いているのはわかりますが、恋愛ものとしては人間関係にあまり変化がないのがその理由だと思います。
「壁にぶつかりながらも成長していく主人公」という王道ルートそのものですしね。話の先も読めてしまいます。

最後にようやく梓が兄の恋人だと言うことがわかって、第三話こそ大きく動いてくれればいいのですが。
そもそもなぜあの席に優を呼んだのでしょうか?会社で関わりある人だと思うなら兄から言ってもいい気がしますが、何か考えがあってのことなのでしょうか。

想いが入り交じりつつもハッキリとしたドロドロさにはならなそうなので、どんな描写で、どんな展開を見せてくれるのかはとても楽しみにしています。
ただこの進み方だと視聴率が…視聴率が全てじゃないと言われようが気になります。評価より視聴率が記録に残りますしね。
かく言う私も山田くんがいるから見ている感は今とても強いです。何とかなって!