ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

相棒 Season15 第三話 感想

イタミンちょろいですね〜。
そこが愛される理由の一つでもあるんでしょうが、冠城さんの手のひらの上すぎて不安です(笑)
ああやって慕われることがなかなかないのかもしれないですね。芹沢さんは表立って言う感じじゃないですし。

話は何とも言えない感じでした。
途中で田島が消えてからは「三話連続で事件関係者に死なれたらどうしよう」という考えが。さらに谷中の方が身投げしてもおかしくない状況になり、最後まで気が気じゃありませんでした。こんなことでドキドキさせられましても…。
谷中が回復したとしても入れ墨しちゃったし、銃刀法違反もあるしで大変そうです。死ななかっただけよかったんですけどね。

結局山本が殺されてしまったのも谷中が情報を教えてあげたせいなのがな〜。でも谷中と出会わなければ死んでいたかもしれない。でもでも出会わなければ田島は殺人犯になることはなかったわけで。うーん。複雑です。
田島自身が山本の娘に直接手を下したわけではないですし、真相は想像だけではわからないことですしね。ここまで追い込まれなければならなかったのか、というとそこまでじゃないかなとも思います。

角田課長の大活躍が見られてよかったです。
本当はちゃんとしてるのになかなかそれを劇中で見せてくれる機会がないですよね…かなり久々な気がします。あんなに飄々としているのに、組事務所でどっしり構えててホントはかっこいいところもあって。
まぁ、普段の立ち位置的にはこれくらいのペースでいいです(笑)