ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

THE LAST COP/ラストコップ 第四話 感想

亮太も朝からずいぶん凝ったハロウィンメイクですね。
というか、ハロウィンは知らないことなんか想像つくような気もしますが。

モナリザとキキとコナンくんとブルースリーはわかったのですが、鈴木さんは何のコスプレなのかさっぱりわかりませんでした。モナリザは物凄いインパクトですし、キキはシンプルながら完璧でかわいらしかったです。コナンくんはもはやちょっとこわかった。

本部長は部下の危機なのに何だか楽しそうです。知っておきながら責め、真意がわかりません。

いじめられっこの恨みも相当なものでしたが、ラップの才能があるのだからわざわざそんなことしなくてもよかったのではないでしょうか。シンプルかつわかりやすかったですし、会場ものってました。壮大なことをしたわりには全部傷害事件だったみたいですしね。杏奈の命は狙っていたとは言えちょっとやり方に差があったのが気になりました。
もし杏奈がすぐに喋ってたら家族が警察関係者じゃなくても先に捕まっていたかもしれないのに、犯行現場で見つかっても特に動揺はしてなかったのもなー。うーん。

それから残りの4人は何者だったのでしょうか。もし仲間ならなおのこと犯行動機が弱くなりますし、金で雇ったにしては逃げたりしませんでしたね。

前話でもこんな感想を書いていたような(笑)
細かいことを気にしてたらついていけないドラマだとはわかってるんですけど。アトムの大ジャンプとかは気にならないので好みの問題なのかなと思います。面白いとは思ってるので、深く考えないのが大事なのかもしれません。