読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

科捜研の女 SEASON16 第三話 感想

科捜研は次々と新しいシステムや捜査が現れますね。
それに合わせた台本作りは大変そうです。

みんなマリコさんの元夫に興味津々です(笑)
科捜研は初期のものがあまり再放送されないしDVDにもなっていないので元夫と一緒のシーンは見たことないと思います。確かに見てみたい。
宇佐見さんがさりげなく元夫は再婚したことを聞いたと言っていましたが一体誰から…マリコさん本人からだとしたらそれはそれでなんかもう。

やっぱりみんな土門さんのこと気にしてますね。蒲原さんは気づいていないようでしたけども、あまり会わないであろう風丘先生にまで感づかれているとは。
そして土門さん自身もちょっと動揺したようでした。この微妙な気持ちの動きを見守っていたいです(笑)

真帆ちゃんはなかなか腹の据わった女でした。
不倫したり脅迫したり、さらにその証拠になるようなものを不倫相手の奥さんに軽率に見せたり。
犯人は犯人で自分のしたことを悪いと思っていない感じが結構恐かったです。

城ヶ崎夫妻は浮気もなく離婚せずに済みましたし、マリコさんのお父さんお母さんも離婚しなくてよかったです。マリコ母は前にも離婚する!なんて言っていたので最初の方にセミナーに行った理由はわかってしまいましたが、時々役として出てくれるとほっとします。