読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

玉川区役所 OF THE DEAD 第九話 感想

国内連続ドラマ 国内連続ドラマ-玉川区役所 OF THE DEAD

ウィルス注射とかで感染させてるのかと思いきや、全員と寝ることによって感染させていました。
自らの感染と相手の感染に気づいたとき、こんな手段で今まで出会った男たちに復習したいと思ってしまったんですかね。悲しいです。

凛ちゃんは「それでもゾンビを殺す」と言っていましたが、やっぱり大事な人を目の前にして、例え相手がゾンビになってしまったとしてもその人であるということを感じたようです。こんな形でわかってしまう日が来るなんて。
過去のこともさらに明かされて、ゾンビを人一倍憎んできたのにそれを知っているはずのさちねえがゾンビの感染を広げ、自らもゾンビになってしまった。辛すぎます。

しかし、予防接種をすり抜けるウィルスだったのにお姉さんは無事なんですよね。また違った進化をしたウィルスが存在するということなのでしょうか?

晋助は再び走るゾンビに遭遇して、どうなっちゃうかと思いました。「ゾンビは大きな音に集まる」というのがこんなところで効いてくるとは。
安心しましたけどあの車の運転手危ないですよね。このゾンビが予防接種をすり抜けるタイプかはわかりませんが、そもそもあんなゾンビが増えたら危ないです。

課長とマチルダさん、まさかの恋愛関係はさすがにないか〜なんて書いたのに捜査のためとはいえやけに慣れた、というか落ち着いた雰囲気です。
まさかなの…?