読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 第三話 感想

最初に車に連れてこられたやくざの方、息子を更生させようとする上に丁寧に話してて、この人はなぜやくざに…なんて考えてしまいました(笑)
あの人がどんなことをしているのかはわかりませんが、息子には正しくいてほしいんですかね。

平成維新軍の正体はもっともっと先まで隠されるのかと思っていたんですが、大山さんが昔いたハッカー集団で間違いなさそうです。チャットの呼び方も含めて。
大山さんに対して今回の犯人たちがちょっと若いのが気になります。というか大山さんはおいくつなんでしょう。平成維新軍となり新たに多くの人が入っているのか代替わりしているのか。それとも最初からいた人たちは今は指示側で、実行犯は捨て駒扱い?

あの兄弟が自分で死んでしまう可能性は十分あったと思うのですが、なぜ4人いて誰も撃たない。
向けてすぐ撃ったならまだしも「この国の未来のために!」なんて言ってる時間はあったんですよ。「撃つときは仕留めるとき」とも言われてましたが、狙われていないのなら手を撃つなり銃を撃つなり方法はあったはず。
ここで全員逮捕じゃ話の進み方に問題があるのかもしれませんが、だったらもっと隙のない感じでお願いしたかったです。