読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

国内連続ドラマ-視覚探偵日暮旅人

視覚探偵日暮旅人 第9話(最終回) 感想

白石はその場で救急車でも待ってるべきでしたが、わざわざ運んでもらって元気ですね。 リッチーもやるなら一発で仕留めそうですが…。陽子先生は旅人と普通に話していたので副作用もなく大丈夫かと思いきやまだ色々と見えていました。 それは白石の息子も一緒…

視覚探偵日暮旅人 第七話 感想

土井さんがあの店にいたのはたまたま週4で通っていたから。超常連。今までよく旅人たちに遭遇しなかったものです。 あんな状況でも色々把握してて、白石が不自然な場所から現れたこと、他の人が証言してくれないことを疑問に思ってはいる様子。 店自体は事件…

視覚探偵日暮旅人 第六話 感想

白石はもっとネチネチ裏で動くのかと思いきや、正面切って自分が監禁したことを告白しました。 旅人はやはりロストを使用させられていた。しかも実験台として。白石を脅していましたが、元々の淡々とした話し方に加え「脅迫って初めてするんで緊張しますね」…

視覚探偵日暮旅人 第五話 感想

幼い頃の旅人が、ロストが充満した中に閉じ込められていたんでしょうか。 そもそもなぜ旅人を狙ってそんなことをしたのか。実験なのか旅人の父親が関係しているのか。 ロストが誘拐事件以降出回っていないのは、それだけやばい品物ってことですかね。もしく…

視覚探偵日暮旅人 第四話 感想

あの手帳の中から見えるものは感情だけではないようですが、あれは旅人の記憶なのでしょうか?記憶の中にあるものが甦ってきて、それが精神的なストレスに繋がっている。ということですかね。 白石はそれに何らかの形で関わってる。ただの駄目上司だと思って…

視覚探偵日暮旅人 第三話 感想

「俺でも知ってるってことは猿でも知ってるってことですよ!」って、亀吉も自分がいかにアホなのかという自覚はあるみたいです(笑) それでも知ってるくらいなんですから超大物ですね。 とりあえず写真を撮りたがったり空気の読めてない感じが最高にアホです…

視覚探偵日暮旅人 第二話 感想

旅人が目の感覚しかなくなったのは5歳の時。監禁されていたのが原因でした。 そんなことになるくらい心がダメージを負ったこと、今記憶の蓋をあければ心が壊れてしまうかもしれないこと、旅人は完全に隠して暮らしています。 陽子先生がどうにか、心を開かせ…

視覚探偵日暮旅人第一話 感想

原作は未読。スペシャルドラマ版も見ていませんが、面白そうなので見ています。「目の感覚しかない探偵が主人公」ということくらいしか知らないまま見始めたのですが、旅人の能力や人間関係もわかりやすくかつ自然に説明してくれました。 感情までもが見える…