読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

相棒 Season15 第四話 感想

国内連続ドラマ 国内連続ドラマ-相棒Season15

詐欺とは関係ないものを追っていたはずが結果詐欺師に当たってしまうという、相棒らしいエピソードでした。
一体冠城さんは何人の女性と一度に連絡を取っているのでしょう?どこで出会うのやら。不思議です。

あのイタミンの同期の鑑識の方、また出てきましたがちょっとだけでした。この先時々出てきてくれるといいのですが…単に青木さんの信用ならない感じが嫌なんですけど、特命に力を貸してくれるわけじゃないですしね。
今回は特命に頼らず?殺人事件を解決出来ましたし、珍しくイタミンが指揮を執ってるというか、リーダー感のあるところも見られました。最近器の小さいところばかりが映されていたからだったりして(笑)

青木さんはてっきり二人に言われて演技をしているんだと思ってました。
あんなに女はどうだこうだ散々言ってたのに簡単に落ちるとは。警察官としても大丈夫なんでしょうか。
今まで優しい女性に巡り会わなかっただけかもしれませんね。変な女に騙されそうです。いいカモ。報復が恐いですけど。

詐欺師の二人はずいぶん明るい犯罪者でした。推理ものになると殺人犯ばかりなので一概には言えませんが、あんなに明るいキャラクターも珍しい。男女の関係にあるわけでもなく、さっぱりとしたビジネスパートナーっていう感じでよかったです。どこで知り合ったのか気になります。

しかし明白な証拠があるわけでもないのに大丈夫なんでしょうか?
搾取した人のリストがあれば被害者わかりますが…後々強請ったりする気があればありそうです。
平井の方は自分の中に決まりのある詐欺師だったので、潔く認めちゃうかもしれないですね。