読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

カインとアベル 第六話 感想

急に優に対して結婚を勧めてきて、隆一は優をどうしたいんでしょう?
梓から離すため…?

お父さんが「いつものお前のやり方」って言うってことは、普段どうやって交渉してきたかとか実はちゃんと知ってるんですよね。
あれだけ「隆一には迷惑かけるなよ」という態度だったのによく知ってます。優を評価してから調べたのか、前から少しずつ知っていたのか。

ひかりちゃん、課長にまで優への好意が漏れてるんですね(笑)
周りももっと後押ししてほしいけど、今言ってもどうしようもないですしね〜。
想いを伝えることより見守ることを選択したみたいですし、この気持ちは抱えたままなのかな。

黒沢も何を言うかと思えば…何だったんでしょう。
気に入った優と、愛する桃子のいる高田家のためにわざわざ忠告しにきたんでしょうか?

隆一は「私を縛っておきたいの?」に対して「それじゃいけないのか?」って!
仕事を辞めることも勝手に優に言ったようですし、駄目駄目ですね〜。
こんな男と結婚しちゃいかんよ!って思っちゃいます。梓〜!

おじいちゃんもちゃんと隆一のことを気にかけてくれてるんですね。
誤った方向に行かないように、明確ではないけど助言してくれる。
寺尾さん、役よりだいぶ若いですけど雰囲気出てます。よくこういった方のスケジュールが空いていたものです。
どうしても比べてしまいがちですが、寺尾さんでよかったと思います。

梓も自分が抱えてる気持ちを知りつつあるけど、隆一さんに対する想いがないわけじゃないんですよね、きっと。
そして、優も梓のことが好きだけど隆一のことを想っているからはっきりとは言わないし抱きしめたりもしなかった。けど、もう言わずにはいられないくらい想いは募っている。

徐々に、徐々に関係が崩れはじめ、想いが傾いてきました。
梓と優がどう動くのか、隆一はどうなってしまうのか。