読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

増山超能力師事務所 第一話 感想

国内連続ドラマ 国内連続ドラマ-増山超能力師事務所

何となく面白そうなので見始めました。
深夜ですし勝手に30分だと思ってましたが1時間でびっくりしました。

事務所が出来るまでと言うことで、最初は大会社に所属している増山さん。
出てくる超能力者はテレパシーが使える、物から記憶が見える、心の声が聞こえるなど能力そのものはベタですが、そんな人が身近にいることが日常になっているのが面白いです。
心の声が心に蓋をすると聞こえなくなったり、超能力者同士でなければわからない悩みも出てきたりして。

ます玉超能力師事務所第1話

謎の少年の微笑みはちょっとわざとらしかったですね。
最初の方に少し出てきただけでしたがまさかあれで終わりなことないでしょうし、これから何をしでかすやら。

食堂?にいた人が事務所に来たのはなぜでしょうか。
テレパシーを使える人と一緒にいるのはやりづらいと思いますが、そういうことはあまり気にしなさそうにも見えます(笑)

忍成さんは悪役で見ることが多いので、かわいい系の河原崎さんが事務所に来ないのはちょっとがっかり。人物相関図には載っているのでまだまだ出てきてくれるんでしょうか?

今回は色々解説しなきゃならない部分もあったせいか話の進みが遅いな、と思いましたが、第2話以降はもっとサクサク進んでいってくれると期待しています。
次回予告の後に、さらに次の回の予告もあったのは何だったんでしょう。これも超能力的なこと…?