読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

THE LAST COP/ラストコップ 第六話 感想

国内連続ドラマ 国内連続ドラマ-THE LAST COP/ラストコップ

本部長室の監視カメラのこと、若山は知らないんですね。
そして松浦さんはそれを言う気がないどころかあまり本部長に触れさせたくない雰囲気。危険と感じているんでしょうか。

小野寺くん、疑って申し訳ない。かなりツンツンした態度だったから疑ってしまいました。親への反発はあっても学校ごとではなかった。話せばわかる、いい人でした。相撲もしてくれたし(笑)

というか三人組全員が出演者にいると思ってたんです。第四話でも犯人グループは主犯格しか顔が出なかったからこのパターンも予測しておくべきだった…んですかね。ちょっともやもやします。

山崎先生がまさかの真犯人。しかも急に化学爆弾(?)。どの教科の先生かなんて言われてましたっけ?
全員の命を道連れなんて相当突飛な方法です。並木先生は納得して参加したのでしょうか?それとも理事長以外の命まで狙うのは勝手にやったことなのでしょうか。

少々怒りの矛先がおかしくなったとはいえ恨みも相当なものだったとは思います。
けどこれでは一番の当事者が死んでしまいますし、並木さんがのちのち喋ったとしても悪人は山崎先生になってしまうでしょう。

外に爆弾を投げたはいいけど水中に投げたのとはわけが違うので校庭や校舎が心配です。あの広さの建物を吹っ飛ばす予定のものですから。

若山が本部長の秘密を知って、一体どうなるのでしょう。
この秘密がどの程度のものかはまだわかりませんが、ちゃんと松浦に釘を刺されていたのにかえって気になっちゃったんですかね。