読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマ、映画の感想置き場。

基本ネタバレしてます。

カインとアベル 第九話 感想

国内連続ドラマ 国内連続ドラマ-カインとアベル

優がどんどん壊れていきます。
急に成長して、大きな挫折もなかったから、思い通りにならないことが耐えられないのでしょうか。

カインとアベル

おじいちゃんが説得(?)に来てくれました。一番大事なものは家族や自分の周りにいてくれる人だと。
それを感じる出来事にはなったんでしょうが、ひかりちゃんもつれないし、周りの人は立場に気を使ってしまう。
そう思うなら言ってしまえばいいと思いますけどね。今まで見たいに気軽に接してほしいって。

ひかりちゃんも優の誘いを断りました。優が変わっていってしまっていることをみんなが気づいてるけど、家族以外は言えないし言わない。
好きならスパッと言ってあげてほしかったです。今の優をどう思うのか。変わってしまったと思うならそうだと。

梓と隆一さん、いい関係ですね。優が変わったように隆一さんも変わりました。うぬぼれ野郎とか言って申し訳ない(笑)
今となっては優がうぬぼれ野郎です…。性格の変化が早すぎます。

検察が動き出してしまいました。
どちらも外に漏らすようなことはしてないでしょうから、リークしたとすれば黒沢しか考えられません。
もし優が経営者として有能であればそのまま乗り続け、何かあれば隆一を利用して会社を乗っ取る気だったのでしょうか。だとしたら桃子さんがかわいそうです。

次がもう最終回ですが、とりあえず優がどうなるか、会社がどうなるかが解決してくれればいいかな…なんかハードルすっごい下がってます。本当はひかりちゃんの想いがどう変化したのかも見たいですけどね。どこに着地させたいんでしょう?
というかこのドラマは恋愛ものだと思って見始めたんですけど山田くんにキスシーンがないとは思いませんでした。最終回に入れるのはねじ込み過ぎなのでないならないでこのままいってほしいのですが。